恵命我神散【第2類医薬品】

恵命我神散とは
・国産の生薬ガジュツを主成分とする胃腸薬です。
・恵命我神散のガジュツは、屋久島や種子島の大自然のもと、
地元農家との契約栽培で一貫生産されています。
・ ガジュツ独特の芳香と苦味が胃の働きを高め、消化を助けます。
・ バランスよく配合された生薬の芳香が、二日酔い・悪酔のむかつきなどの不快感を和らげます。

 

恵命我神散の成分と働き
ガジュツ 【成分】セスキテルペン類
【働き】健胃、胆汁分泌促進

マコンブ 【成分】アルギン酸
【働き】消化管粘膜保護

ウコン    芳香・矯味剤
ショウキョウ 芳香・矯味剤

【効能・効果】食欲不振(食欲減退)、胃部・腹部膨満感、消化不良、胃弱、食べすぎ(過食)、飲みすぎ(過飲)、胸やけ、もたれ(胃もたれ)、胸つかえ、はきけ(むかつき、胃のむかつき、二日酔、悪酔のむかつき、嘔気悪心)、嘔吐

【用法・容量】
15才以上 ・・・・・・・・・・・・・・ 1回1包 (3g)
11才以上15才未満 ・・・・・・1回2/3包 (2g)
7才以上11才未満・・・・・・・・1回1/2包(1,5g )
3才以上7才未満・・・・・・・・・ 1回1/3包(1g)

1日4回食後及び就寝前に服用する。1日5-6回服用しても 差し支えないが,この場合には約4時間の間隔をおいて服 用する。