【ぽっこりお腹の解消】

お腹・太もも・二の腕・・・気になる所だけスッキリ痩せたいと思ってもなかなか難しいですよね。

部分痩せに重要なのはその部分の脂肪を分解すると同時に筋肉運動をしてその部分を鍛えること
実は脂肪を分解しても生じた脂肪酸をそのままほおっておくと悲しいことに再び中性脂肪に戻ってしまいます!
せっかく分解した脂肪がまた中性脂肪に戻る前に筋肉運動が必要になのです。
今回はカウンセリングの中でも特に質問が多い『お腹の部分痩せ』についてお話しますね。
今お話したようにぽっこりお腹をへこませるには脂肪を減らし筋肉をつけることが大切です。
でも、お腹の場合それ以外にも骨盤がカギを握っているのです!
骨盤が歪んだり開いてしまっていると内臓が下がりお腹がぽっこりする原因の1つに。
また内臓が下がるということは正常な位置ではなくなると言う事で便秘などの原因にもなってしまいます。
便秘でさらにお腹がぽっこりしたらまさに悪循環。
足や腕など他は痩せているのにお腹だけみょうにぽっこり・・・という人は骨盤が開いているのかもしれません
さて、お腹痩せに骨盤が大切だとわかりましたが開いたり歪んだりしない為にどうすれば良いのでしょうか?
それは日常生活の中工夫で改善できるんです(*^^*)
まず、寝る時は仰向けになってねましょう。横を向いて寝る癖のある人は要注意!
片側だけに力が加わり歪む原因になります。
次に、座る時にはお尻をキュッとしめる癖をつけましょう!座る瞬間にしっかりとお尻に力をいれしめた状態で座ると骨盤がまっすぐな状態でキープできます。
そして骨盤体操をする!
①仰向けに寝て両膝を肩幅に開きます
②手のひらでしっかり床を押さえてお尻を上げます
③ブリッジの状態で1分間キープ!
簡単だけど意外に大変なこの体操はお腹だけでなくヒップアップにも効果的ですよ♪
ぜひお試しを。