【ダイエットの為に知ってほしい生活習慣】

キャベツ、トマト、ゆで卵、グレープフルーツ、リンゴ、バナナ…   思い返せば過去にはいろいろなダイエットが流行っては消え・・・・(–;)

挑戦したけれど挫折したという経験をお持ちの方も決して少なくはありません。
(`・ω´・)b

ダイエットの成功には”運動と規則正しい食事”と頭で分かっていてもなかなか行動には移し難いものですし、確かに何か一つを食べ続ければ良いだけなので単品ダイエットの方が簡単で解りやすい。

でも、何故それらはことごとく今消えてしまっているのか。
単品ダイエットは飽きてしまうだけでなく、たびたび陥ってしまうのが栄養不足。
やはり何かの落とし穴があるから流行っては消えて行くのだと思います
(^-^)b。

今までこのような極端なダイエットばかり挑戦してきた方も、ぜひ今までの生活習慣を見直し、本来のダイエットを始めてはいかがでしょうか(*^-‘)b?

今回はダイエットの敵、太る生活習慣や原因をご紹介。

①虫 歯
意外ですか(*^-‘)b?
「虫歯とダイエットになんの関係があるの?」と思いますよね。
虫歯があると食べた時噛む事が苦痛になってしまい咀嚼が十分にできません!
すると柔らかい食べものに偏りがちに

Σ(゜д゜;)

それに十分噛まないで飲み込むと、満腹感も得にくく食べすぎてしまいます。

(>_<) ②おやつ 小腹がへるとついおやつを一口二口つまんでいませんか? おやつは意外にカロリーがあるので一回の量は少なくても一日のトータルではかなりのカロリーを摂取していたりするんですよ (`・ω´・) ③睡眠不足 睡眠不足はダイエットの大敵だといいます Σ(゜д゜;) 睡眠時間が短くなると摂食抑制ホルモンの量が減ってくるので空腹感が生じ食べてしまうのだとか! さらに、寝不足は体温を低下させるので基礎代謝量も落ちてしまいます! ④朝食は菓子パン 朝食はパン派という方も多いねですが要注意なのは菓子パン! 砂糖とバターがたっぷり入っているので菓子パンのカロリーは見た目以上です (`・ω´・)b! メロンパンは1個約450kcal。 クリームパンは1個約346kcal。 菓子パンはパンではなくお菓子です! ⑤空腹時の買い物 空腹時に買い物にいくと要らないものまで買ってしまいます (-_-;) 美味しそうに見えるので仕方ありません。 なるべく空腹時は避けていきましょう。 どういった生活習慣が"太る原因"なのかさえ自覚していれば体重増加のストッパーになります。 さっそく試してみてはいかがでしょうか。