6月イベント『失敗しない、ぬか床作り』

ぬか漬けを作っていて、野菜がすっぱくなったり、ぬか床を腐らせた経験はありませんか?
そんな時の対処もしっかりお教え致します。

日本の食文化でもあるぬか漬け。米ぬかを乳酸発酵させて作るぬか床に食材を漬け込んで作るぬか漬けは、ぬかの栄養成分が食材に吸収されるため、栄養価がグッと高まります。
ぬかに含まれる豊富な栄養成分といえば、美肌やダイエットと関わりが深いビタミンB1やビタミンB2。ビタミンB1は糖質がエネルギーに変わる際に必要なビタミンですので、ダイエットをサポートしてくれます。ビタミンB6はたんぱく質を肌や髪、爪などの体の成分に変える際に必要なビタミン。ビタミンB6は不足すれば肌荒れの原因になりますので、美肌のためにもしっかり摂りたいビタミンです。
発酵食品のぬか漬けは植物性乳酸菌が豊富。植物性乳酸菌は胃酸に溶けにくいため、腸まで届く優れもの。野菜に豊富な食物繊維との相乗効果で、腸内環境が整い、便秘の解消、美肌効果、代謝のアップ、免疫力の向上など、さまざまな効果が期待できます。